Yamaha SWX2300 シリーズの名前を変更する

SWX2300 未分類

仕事で使っているルーター(RTX1210)には LAN マップという便利な機能が付いている。

配下の L2 スイッチを SWX2200 だけで構成していた時は、スイッチの名前を設置場所にすることで直感的に管理することができていた。

ところが後継機の SWX2300 を導入したところ、スイッチの名前の変更方法が分からず、せっかくうまくいった環境が台無しになっていた。

この度やっと SWX2300 の名前の変更方法がわかったので、記録に残しておく。

使用環境

  • ルーター: RTX1210
  • L2 スイッチ:SWX2200、SWX2300、SWX2310

L2 スイッチの名前の変更方法

SWX2200 の場合

SWX2200 の場合はルーター(RTX1210)の LAN マップ画面から、「スイッチの設定・保守」で設定することができ、直感的に変更することができた。

SWX2200 の名前を変更する

SWX2300(SWX2310)の場合

SWX2300 ではスイッチに管理画面が用意されているため、RTX1210 の LAN マップから直接名前を変更することはできない。

「HTTP プロキシー経由で GUI を開く」というボタンから SWX2300 の管理画面を開いてみるが、機器名を変更できる項目は GUI には見当たらない。

SWX2300 シリーズのコマンドリファレンス4.11.1 ホスト名の設定 を見ると「hostname」というコマンドで名前を変更することができそうだ。

SWX2300 名前の変更(NG)

ところが実行するとエラーになり hostname コマンドが正しくないとの事。

SWX2300 シリーズのコマンドリファレンス をよく読むと、コマンド入力モードを グローバルコンフィグレーションモード にする必要があるようだ。

「configure terminal」を実行してから「hostname」コマンドを実行したところ、無事に名前を変更することができた。

SWX2300 名前の変更

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました